FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後、そうだったのか。。。

術後、元気、元気なジエルです。

もう、翌日にはすっかり普通。ありがたいなー

術後着も嫌がることなく、全く普通に着用しています。



遠目に見ると、まるで普通のお洋服だよねー
似合いすぎてません??(笑)


おしっこができるように前には切り込み入り、後ろもお尻の部分があいてるのはもちろん、蒸れないように適度な空間もありますが。。。


ん??見えるよー!!
タマタマの入ってた袋=陰嚢(いんのう)が。。。毛を剃ったので余計に気になる。

えー!!!!思ってたのと全然違うー

で、慌ててネット検索してみた。

以下

手術後2,3日によく陰嚢が腫れ、実際に処置は行われたのか疑問を抱くオーナーいる。

もし去勢時に犬が若かったら、成長に伴い、空の陰嚢は平らになっていく。

去勢時に成犬だったら、皮膚の垂下物のように陰嚢が残る。

時々切開創が軽度の傷になるが、過度の痛みを示さなければ、鎮痛処置は常に必要とされない。

あー!!そういうことだったのね。。。

みんなが言う、大きくなってからだと傷口が大きくなるとはこのこと??ね。。。

なるほど。。。無知だったわー

で、先生に問い合わせしてみたら、時間はかかるけど、徐々にしぼんで今ほど目立たなくなるということで一安心。

もう、何がぶら下がってるのかなーって思ったよー(笑)

iPhoneからの投稿
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

noejiemama

Author:noejiemama
Noel(ノエル)
2007.9.23生まれ
天秤座
X'masシーズン
にやってきた♪

Jiel(ジエル)
2011.12.18生まれ 
射手座
St. Valentinesシーズン
にやってきた♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。